【1年間】楽しく走るコツが分かった。続ける方法がココにあり。

楽しく走るコツ…それが分かってこそ、マラソンを続けられます。実は、マラソンは途中でドロップアウトしてしまう人が多いスポーツでもあるんです。今回は、アナタがマラソンダイエットの効果を実感できる日が来るよう、楽しく走るコツを教えちゃいます!

楽しく走れないと…やっぱり続かないと思う…

マラソンダイエットが成功するかどうかは、実は楽しく続けることができるかどうかにかかっていると言えます!20歳から39歳のマラソンをやったことがある人を対象に、どれぐらい継続することができたか…という調査をとったデータがあるのですが、なんと、1年以上続けることができた人は全体のうちの4分の1でした。

 

また全体の7割の人が半年さえも続けることができなかった、という結果が出ています。これは、自己流でマラソンを行った結果、怪我をしてしまって続けられなくなったという人もいれば、苦行のように「つらくても走る!」頑張りすぎたマラソンになり、結果、どうしても続けられなくなったというところに原因がありそうです…ここからはそれらの原因を掘り下げ、どうすれば「楽しく」ランニングを続けることができるのかを見ていきましょう!

ランナーの人は頑張りすぎ

マラソンは、「毎日必ず●キロ走る!」と頑なに決めて、ストイックに守ろうと頑張りすぎる真面目なタイプほど、続かなってしまう傾向があるようです。やはり人間は無理をして何かをすることは長続きしないようにできているのかもしれませんね。

 

私は、「疲れた時は無理をしない」をモットーにここまで続けることができました。また、無理をしないことだけではなく、マラソンの中に「楽しみ」をつくることが継続できたヒケツと言えます。では、ここからは具体的にどんな楽しみをつくったかをご紹介していきます!

体調的に走るのが難しい場合は中止

まず、体調面や気分がどうしても優れない時は無理をせず、走るのをやめましょう。そういう時に無理をして走ることによって怪我をしやすくなったり、心が疲れてしまうことにもつながります。また、しっかりと休んで充電をすることによって、気持ちも体力も充電してから走っても大丈夫です!「体調が優れないときは無理して走らなくてもいい」と自分に言い聞かせましょう。

気分によってはウォーキングに変えてもOK

また、「歩いてはダメ」と頑なに思っている人もいますが、どうしても疲れた時や体調が優れない時はウォーキングでも大丈夫です。マラソンは痩せることに効果が強くあらわれますが、ウォーキングは健康面にとても効果があります。体調が悪くて走ることができないけどどうしても休むのが嫌な時は、ウォーキングに変えましょう!

 

ウォーキングであっても「続けた」ことへの自信が心理的にはプラスに働いてくれるという効果もあるでしょう。

正しいフォームで美しく

マラソンには「正しいフォーム」というものがあります。実は、この正しいフォームで走ることによって体の一部に負担をかけない、スムーズな体重移動をすることができます。この正しいフォームを守ることが疲労を減らすことにもつながります。また、「美しいフォームで走っている自分」への自己イメージも上がるという思わぬ効果もあります。

風景や音楽を楽しむ

全国の絶景の風景を見ながら走ることができるマラソンコースもとても人気です。やはりただ走るというだけではなく、途中の風景の美しさに触れることで、一気に疲れがふっとんだり、爽快感に満ちる体験ができるという楽しみもあるでしょう。

 

また、音楽を聞きながらマラソンをすることも気分転換になったり、ただ走るだけよりも効率よく運動をすることができたり、呼吸がラクになるという効果もあるそうです。ランニングをしながら聞くのにぴったりな曲もyou tubeなどで調べれば、すぐに出てきます。いつものマラソンダイエットを、音楽を聴きながら走るリフレッシュタイムにするのも良い方法と言えるでしょう。

ランナー友達や恋人を見つける

「持つべきものはお友達」。なんと言っても、一緒にマラソンをする相手がいるのはマラソンダイエットを続ける強いモチベーションになってくれます。特に、「遊びたい…」と思った時にもマラソンに誘ってくれたり、落とした体重を競い合えるような仲間がいれば楽しいですよね。

 

マラソンダイエットは、友達と話せるぐらいのゆっくりペースで走るのがいいと言われています。本当におしゃべりしながら走っても楽しい時間になるかもしれません。また、いつもよく通る公園でマラソンしている爽やか男子を見つけたりなんかすると、マラソンの疲れはどこかに吹っ飛びそうです。話しかけるきっかけも生まれるかもしれませんね。

 

ちなみに、私は良い人を見つけたときのために、ダイエットだけじゃなくバストアップも一緒にやってます。

私が今やっているバストアップ情報は、以下のサイトを参考にしているので、あなたも良かったら一緒にやってみませんか。

 

たくさんページはあるのですが、1番オススメのページはこちらです。

バストアップの方法とその効果

 

まとめ

楽しく走るコツですが、今回はアナタの身近にある、すぐにでも取り組みやすいものばかりを上げてみました。また、続かなくなる原因は「どんな時でも無理をしてストイックに頑張りすぎてしまう。」というとところが大きいので、まずはその体質を変えるようにしましょう。

 

意外かもしれないですが、「ゆるく」・「楽しみながら」の方が続けることができます!


 


このページの上へ